北帰行

琵琶湖には昨年秋に飛来し、越冬していたオオヒシクイやマガンが北へ帰り始めました。
コハクチョウも少しづつ減ってきているように思います。
いよいよ御大のオオワシおばあちゃんの北帰行が秒読み段階でしょうか?。
個人的には27日前後に長いわらじをお履きになるものと推察しています。
マガンとコハクチョウ
マガン
雪山とコハクチョウ
コハクチョウ
2/21 のオオワシ お婆ちゃん
オオワシ

オオワシ

オオワシ

オオワシ
スポンサーサイト

コメント

人間には

マネの出来ない感知能力。

それぞれの鳥たちは
冷たい空気の中にも帰り行くタイミングを感じ始めているんでしょう。

おばあちゃんは一体どのくらいの時間をかけて
住み慣れた北の地に帰り着くのでしょうね。

能力

人間が想像できない能力があるようです。
時々日付を忘れる私とは大違いですが・・・
非公開コメント