奥伊吹の節分草とイヌワシ観察地

2018.2.27 撮影
オオワシおばあちゃんの見送り後、奥伊吹のセツブンソウを観察に伺いました。
山深いこの山里は今だ積雪がありセツブンソウは雪の下でした。
しかし人情が温かいこの地のご婦人より咲いているところを教えていただいた。
杉林の縁は雪が少なく土地が出ていた。
そこにはあの懐かしいセツブンソウがあった。
節分草

節分草

節分草
おまけは イヌワシ観察地の積雪状況。
伊吹山
もう一つはおばあちゃんの見送り写真
オオワシ

スポンサーサイト

コメント

寂しい・・・

オオワシ
あのおばあちゃんだったから
魅かれていたところもあるのです・・・

でも、また元気な姿を見られるように
私も元気でいたいです。

セツブンソウ、可憐ですね。
寄り添って冬をしのいで・・・
雪が保温になって咲く準備がしっかりできているんでしょう。

女王様です

鉄の女ともまたは女王様とも呼ばれています。

頼もしいオオワシお婆ちゃんですがでも心配ですね。

何しろ高齢ですので・・・ 無事繁殖地ロシアにつくように。
非公開コメント